若者おじさんのつぶやき

スポーツと子供が好きな20代の若者おじさんがへぇ~と言いたくなるようなことを記事にします。

登山の準備・今日の1問:28日目

皆さんは登山したことありますか?

どんなイメージを持つでしょうか?

私は体を動かすことが好き

年に1~2回程度ですが

知人と一緒に山登りに行きます。

 

学生時代と比較すると

体を動かす頻度は落ち

体力は確実に低下しているのですが

日々の生活では実感することが少ないです。

 

ですが、登山となると話は別

心肺機能と足腰の筋力

どちらもフル活用しなければならず

登山・下山中だけでなく

翌日・翌々日くらいまで

体の隅々に対して

普段の運動不足を教えてくれます。

 

山に登る際は

登山ルート・天気・軽食・飲み物

服装・時間など

前もって準備した上で

取り組むことで

素敵な景色や体の痛みと

楽しく向き合うことができます。

 

今年の富士登山解禁日が

6月20日ですのでこの機会に挑戦を

検討してみてはいかがでしょうか?

 

富士山でなくても

自分のレベルに合わせた山や

登山コースを選択して

自然に囲まれてリフレッシュ

してみてはいかがでしょうか。

 

そんなこんなで

今日の1問

富士山は活火山と言って

火山活動が起こっている山

に分類されているのですが

富士山で起こった噴火で

一番新しいものは何時代

起きたものでしょうか?

 

昨日の1問

第1回東京オリンピック

開会式は10月10日に行われました。

なぜ開会式が10月10日

だったのでしょうか?

 

というものでした。

答え

表示する

10月10日が統計的に

とても晴れやすかったからです

 

東京オリンピックどうしても

成功させたかった日本政府は

開催式を晴れた天気の中

実施したいと考え

10月の過去の天気を調べました。

 

その中で10月10日が

とても晴れやすいことに気付き

開会式の日程を

10月10日にしたようです。

 

学校行事などは

どんなものでも思い出に残るもの

晴れてほしいと願う人は

多いかも知れませんが

 

雨が降って思い通りにいかなかった

という方が強く印象に残って

後に思い出として思い返しやすい

ということに

歳を重ねると気付かされます。

 

人生は短期的に見れば悲劇である

しかし長期的に見れば喜劇である

 

喜劇王チャールズ・チャップリン

の言葉で今回は閉めたいと思います。