若者おじさんのつぶやき

スポーツと子供が好きな20代の若者おじさんがへぇ~と言いたくなるようなことを記事にします。

お金と勉強(続)・今日の1問:57日目

昨日の記事で

お金がいくら必要か

という少しお堅い話をしたので

今日はちょっと気分転換に

お金持ちの人のお話です。

 

皆さんは世界一のお金持ち

が誰だか知っていますか?

 

知っていたとしたら

その人はどのくらい資産

を持っているかご存じですか?

 

アメリカので電気自動車などの

製品を手掛ける会社「テスラ」

などの会社の一番偉い人(CEO)である

イーロン・マスク(Elon Musk)さん

です。

 

最新の発表では

資産額なんと約27兆円

とてつもない金額ですね。

 

本人以外の番付が気になる人は

↓こちらから

memorva.jp

 

さてさてそんなお金持ちですが

金額が大きすぎて

よくわからないので

私たち日本人と比較してみましょう。

 

私たち日本人の

2人以上世帯の金融資産保有額の

中央値を見ると450万円

イーロン・マスクさんの資産は

これの約6,000,000倍(600万倍)です。

参考資料は↓こちら

www.jili.or.jp

 

金額の規模感で言うと

日本人の真ん中らへんの

生活をしている人たちが

うまい棒1本(10円のもの)を買う感覚で

マンション2部屋くらい(6000万円)が

買えてしまうくらいの差です。

 

いやあ、とんでもないですね。

このお金をどうやって使うのか

少し気になってしまいます。

 

雑談ばかりが長くなりそうなので

今日の1問

イーロン・マスクさんは

1971年6月28日生まれ

つまり51歳の方です。

 

もし、生まれてからすぐに

お金を稼ぎ出していたとしたら

つまり51年かけて

27兆円稼いでいたとしたら

時給はどのくらいでしょうか?

 

昨日の1問

小学校・中学校で

授業は何時間(何コマ)くらい

受けているでしょうか?

 

というものでした。

答え

表示する

小学校:5785コマ(1コマ45分)

中学校:3045コマ(1コマ50分)

というように

文部科学省

標準授業時数というものが

定められています。

 

あくまでも標準ですので

多少のずれはあるかと思いますが

今の子供たちは

最低でもこのくらい勉強するように

学校で指導されているようです。

 

小さなこともコツコツ重ねることで

やがて大きな成果につながる

ということは昔からよく言われますが

小さなころの勉強というのは

その代表的なものかもしれません。

 

今から8,830コマの授業を

受けようとしても

1年や2年じゃ取り返せません。

 

このように、自分の努力してきたものを

具体的な数字にすることで

自分に自信をつけて

改めてモチベーションにつなげるのも

良いのではないかなぁと

思う今日この頃。。。

 

Twitterもやってます。

ブログより高頻度で更新予定

大人向けの内容も発信しています。

気になる方は↓をチェック

twitter.com